ネット回線 料金 比較

ネット回線の利用に必要な料金

インターネットを利用するために従来の回線からブロードバンド回線に変える、ADSLから光回線に乗り換えるなどの場合、やはり気になるのがそれに伴う工事費用や月額料金。

 

最近では、各通信事業者において電話回線やインターネット回線事業への参入が急増しており、利用者も任意で通信事業者を選ぶことができるようになっています。

 

そのため、現在の生活環境や地域などを考慮した上で、最適と思われる通信事業者を選択する必要が出てきているのです。

 

まず、光回線にしてもADSL回線、CATV回線を新規契約にて回線工事を行う場合、お住まいの建物に対して物理的に回線を通すための工事を行わなければなりません。

 

決して難しい工事ではなく一時間程度で終了する簡単なものではありますが、一戸建ての場合は家族の同意、集合住宅の場合は家主、もしくは管理者の同意を得る必要があります。

 

当然工事となるため工事費用がかかりますが、ほとんどの通信事業者においては新規契約のためのキャンペーンを行っており、最低契約期間を指定し、その期間内は必ず使い続けると言う条件を満たすことで工事費が無料もしくは、格安になっている場合がほとんどです。

 

そのため、その通信事業者の有するネット回線を利用することが確定しているのであれば工事費を払う必要はほとんどないと言っていいでしょう。

 

ただし、契約期間は2年以上の場合が多く、更新するかどうかの手続きが一ヶ月の間という決まりになっているところが多いので注意が必要です(携帯電話の継続割引のようなものでしょうか)。

 

また、ネット回線の利用は電話回線と同様に月々の利用料金がかかります。

 

基本的にはネット回線と電話回線は同一で利用するため、追加金額がかかることはありませんが、光回線の場合は電話利用がオプション扱いとなることが多く、電話も利用する場合は別途数百円程度の追加料金がかかるため、事前に正確な料金の確認しましょう。

 

 

電話料金は、光にすると基本料金が安くなることがあります。また、通話料やナンバーディスプレイなどのサービスが、お得なプラン料金となるケースも。

 

さらに、ネット回線とプロバイダーの契約が別々の場合、ネット回線の月額費用に合わせてプロバイダー利用料を支払う必要があります。

 

ネット回線の品質はもちろんですが、プロバイダーのサービス品質によってもインターネットの快適性が変わってくる場合もあるため、慎重に選びたいものです。

 

ただし、CATV回線や一部の光通信、ADSL回線においてはネット回線とプロバイダーがワンセットとなっており、ネット回線とプロバイダー料金を合わせた金額の請求となる場合があります。

 

この場合はネット回線料金とプロバイダー料金別々で支払いをするような手間は省けますが、回線とプロバイダーがセットになっている分、一度解約してしまうと、次回インターネットを利用する場合は再度回線工事を行わなければならない場合があります。

 

ネット回線の利用料は通信事業者によって違いがありますが、極端な金額差が出ることは稀と言ってもいいでしょう。

 

大切なのは、常時安定してインターネットや通話が出来る環境となるかどうかをしっかりと確認することであるのは間違いありません。

4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約の方法


ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ
ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ
ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ
ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ
ネット回線の料金を比較!平均と比較してお得なプランを選ぶ

関連ページ

最適なネット回線の選び方?光コラボよりも安い契約の方法とは
最適なネット回線の選び方についてのページです。最近は、光コラボが話題ですが、携帯電話の会社が変更しづらくなったりするデメリットもあるので、通常の契約も見直されています。
ネット回線の速度の平均と目安は?比較して速いプロバイダ
ネット回線の速度(スピード)についてのページです。
新規にネット回線の工事を申し込んでから開通までの流れ
新規にネット回線の工事を申し込みしてから、開通までにはどれぐらいの時間がかかるのかチェックしました。仕事や学業の関係ですぐに使いたい方も多いと思うので一度チェックを。
引越し時のネット回線の手続きは?工事費が不要って本当?
引っ越しをするときにネット回線の手続きがどうなるかの気になる情報をお届けします。NTT公式の回線の場合は、解約ではなく転居の手続きで工事費がかからない点に注目です。
ネット回線のファミリータイプとマンションタイプの違い
ネット回線のファミリータイプとマンションタイプの違いについて調査しました。だいたい、物件によって決まっているのですが、ファミリータイプで個別に契約することができるケースもあるのでまとめました。
ネット回線選びの注意!契約時や解約の注意をまとめました
ネット回線は、契約するときと解約するときそれぞれに注意があります。特に光回線の契約が他の契約と紐づけられているケースは、違約金問題などが発生するため、注意しましょう。